子供が登園した!子育てロスを感じてしまったら

まずは自分にお疲れ様を言おう

子供が幼稚園に行きだしてほっとしたのもつかの間、想像以上の寂しさで途方に暮れてしまうことがあります。楽しそうに幼稚園に行く子供と元気がないママ。そんな光景をみてもパパは理解をしてくれず、ますます悲しくなってしまうことに。子供が生まれてから朝も夜もなく世話をし、ずっと一緒にいたのだから無理もありません。でもママが24時間365日一生懸命子育てをしたから、元気にママと離れて幼稚園に行くことができるのです。ママが頑張った成果です。まずは子供の成長を喜ぶとともに、私頑張った!お疲れ様と自分を褒めましょう!

時間を上手に使いましょう。

忙しい毎日に慣れてしまって、何をしたらいいかわからなくなってしまうママもいます。でも子供がいない時間は何もなくても、帰ってきたら休みたくても休めません。幼稚園に行きだすと子供は疲れるせいか、ぐずったり、急に熱を出したり体調を崩すことが増えます。成長すれば、今までにはない忙しいことがでできます。これからは時間を上手に使うことを考えましょう。午前中に夕ご飯の支度、家事や買い物を済ませれば子供が帰ってきた時に一緒に遊んだり、話を聞いてあげることができます。疲れていたら、思いきってのんびり過ごし、体調を整えましょう。少しずつ慣れて自由な時間を有効に使うことを考えると、若い時からの趣味を思い出したり、新しく挑戦したいことがでてくるかもしれません。ゆくゆくは仕事をしたいと思っているなら、準備が大切です。仕事に関して調べたり、資格をとる勉強するのもいいですね。

主婦のパートは家計の足しになります。また、ほとんどのパート先は子どもの都合を考えてシフトを組んでくれるので家庭との両立がしやすいです。